Donavon Frankenreiter Japan Official Site

about DONAVON

ドノヴァン・フランケンレイター

1972年12月10日、カリフォルニア州生まれ、現在ハワイ州カウアイ島在住。

13歳からBillabongにスポンサーされるプロ・サーファーであり、今日の「サーフ・ミュージック・シーン」を代表するミュージシャン。

2004年、1stアルバム『Donavon Frankenreiter』からシングル「Free」が日本でも大ヒット。数々の来日公演やフェス出演を重ね、2ndアルバム『Move By Yourself』(06)、3rdアルバム『Pass It Around』(09)、4thアルバム『Glow』(10)も確実にヒットさせてきた。最新作『Start Livin'』(12)ではシングル「Shine」が全国のFMで大ヒッットし、2度の来日公演を行う。2014年、自身初のベスト・アルバム的内容のライヴ・アルバム『ドノヴァン・フランケンレイター・ライヴ・アット・ザ・ベリー・アップ』をリリースし話題に。

そして2015年9月、満を持して6枚目のスタジオ・フル・・アルバム『ザ・ハート』をリリース。その翌月には新作を引っ提げてのジャパン・ツアーが行われる。

楽曲だけでなく、ライフスタイルに感銘を受けるアーティスト。サーファーからギター好き、お洒落な都会人からヒッピーまで、、、言わば老若男女、性別年齢ジャンル問わず、皆に愛される明るいキャラクターの持ち主。

スポンサー:Billabong、Cordoba Guitars、Coutour Cameras、Hobie Surfboards、Martin Guitars、Sanuk、Verizon Wireless、Von Zipper

詳細 >>

JAPAN TOUR

JAPAN TOURはまだありません。

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

「ひげのマニフェスト~豪州黄金海岸編」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

ひげのマニフェスト~豪州黄金海岸編

ドノヴァンの日常やツアー中の模様を映像でお届けする、ご存じ「ヒゲマニ」。

今回は6週間にわたりオーストラリアで行われた、Corona Sessions Tourの最終地、

ゴールドコーストからの模様です。

ちょうどこの時期、ASPワールドチャンピオンシップの開幕戦、クイックシルバー・プロが開催されており、

世界中のトッププロサーファーや多くの業界関係者がこのエリアに終結していました。



ご覧の通り、サプライズ・ゲスト=ケリー・スレーターも飛び入り参加してのセッションも繰り広げられています…!

ちなみにクイック・プロは、ドノヴァンと同じBillabongのチームライダーでもある、タジ・バロウが優勝。

おめでとう、タジ!!

そして、「START LIVIN' JAPAN RELEASE PARTY」の追加日程ですが、間もなく発表いたします。

引き続きご注目ください。


2012-03-07 09:28:25投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
コメント一覧
コメントはまだありません。