Donavon Frankenreiter Japan Official Site

about DONAVON

ドノヴァン・フランケンレイター

1972年12月10日、カリフォルニア州生まれ、現在ハワイ州カウアイ島在住。

13歳からBillabongにスポンサーされるプロ・サーファーであり、今日の「サーフ・ミュージック・シーン」を代表するミュージシャン。

2004年、1stアルバム『Donavon Frankenreiter』からシングル「Free」が日本でも大ヒット。数々の来日公演やフェス出演を重ね、2ndアルバム『Move By Yourself』(06)、3rdアルバム『Pass It Around』(09)、4thアルバム『Glow』(10)も確実にヒットさせてきた。最新作『Start Livin'』(12)ではシングル「Shine」が全国のFMで大ヒッットし、2度の来日公演を行う。2014年、自身初のベスト・アルバム的内容のライヴ・アルバム『ドノヴァン・フランケンレイター・ライヴ・アット・ザ・ベリー・アップ』をリリースし話題に。

そして2015年9月、満を持して6枚目のスタジオ・フル・・アルバム『ザ・ハート』をリリース。その翌月には新作を引っ提げてのジャパン・ツアーが行われる。

楽曲だけでなく、ライフスタイルに感銘を受けるアーティスト。サーファーからギター好き、お洒落な都会人からヒッピーまで、、、言わば老若男女、性別年齢ジャンル問わず、皆に愛される明るいキャラクターの持ち主。

スポンサー:Billabong、Cordoba Guitars、Coutour Cameras、Hobie Surfboards、Martin Guitars、Sanuk、Verizon Wireless、Von Zipper

詳細 >>

JAPAN TOUR

JAPAN TOURはまだありません。

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

ニューシングル「Keeping Me Away From You」のビデオ

Donavon Frankenreiterの最新アルバム『GLOW』からの2ndシングル

「キーピング・ミー・アウェイ・フロム・ユー」のビデオです。

コーラスの女性はマドンナのレーベル、マーヴェラスよりデビューしたシンガー、モゼラ。

この曲は家族や友人との関係、ツアー中の良いこと悪いことなど、人生のアップダウンを唄った曲。

アルバム日本盤の解説文を執筆した音楽ライターの松永尚久氏はその中で、

「普段面と向かってなかなか言えない、彼の家族やスタッフに対しての愛と感謝の思いを伝えている気がした」

とおっしゃっています。

ちょっと悲しい感じのドノヴァンには珍しいタイプの楽曲ですが、彼独特のかすれ声が素敵にはまっています。

日本盤に封入されている解説や歌詞の対訳を読みながら聞くと、なおさらこの曲の深みが感じ取れますよ。


2011-04-20 13:16:59投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
コメント一覧
コメントはまだありません。