Donavon Frankenreiter Japan Official Site

about DONAVON

ドノヴァン・フランケンレイター

1972年12月10日、カリフォルニア州生まれ、現在ハワイ州カウアイ島在住。

13歳からBillabongにスポンサーされるプロ・サーファーであり、今日の「サーフ・ミュージック・シーン」を代表するミュージシャン。

2004年、1stアルバム『Donavon Frankenreiter』からシングル「Free」が日本でも大ヒット。数々の来日公演やフェス出演を重ね、2ndアルバム『Move By Yourself』(06)、3rdアルバム『Pass It Around』(09)、4thアルバム『Glow』(10)も確実にヒットさせてきた。最新作『Start Livin'』(12)ではシングル「Shine」が全国のFMで大ヒッットし、2度の来日公演を行う。2014年、自身初のベスト・アルバム的内容のライヴ・アルバム『ドノヴァン・フランケンレイター・ライヴ・アット・ザ・ベリー・アップ』をリリースし話題に。

そして2015年9月、満を持して6枚目のスタジオ・フル・・アルバム『ザ・ハート』をリリース。その翌月には新作を引っ提げてのジャパン・ツアーが行われる。

楽曲だけでなく、ライフスタイルに感銘を受けるアーティスト。サーファーからギター好き、お洒落な都会人からヒッピーまで、、、言わば老若男女、性別年齢ジャンル問わず、皆に愛される明るいキャラクターの持ち主。

スポンサー:Billabong、Cordoba Guitars、Coutour Cameras、Hobie Surfboards、Martin Guitars、Sanuk、Verizon Wireless、Von Zipper

詳細 >>

JAPAN TOUR

JAPAN TOURはまだありません。

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS
203件中   41 - 48 件表示 ( 全 26ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

豪州ツアーの合間にサーフィン!

オーストラリア・ツアーも終盤ですが、

約7週間の滞在中、ライヴは金土日のみなので、平日はこんな風にすごしてます、と言う動画。

家族も一緒で最高ですね!

動画は貼り付けられませんでしたが、下のリンクより見られます。

http://surfinglife.com.au/tv/channels/corona-extra/9944-donavon-on-tour

長男のヘンドリックスと次男オジーもサーフィン上達していますねー。

横に居るのは奥さんのぺトラ。

ドノヴァンのサーフィンも相変わらずスタイリッシュです。

あ~あ、暖かい海でサーフィンしたいなー…


こちらはメルボルン公演の模様。




そしてこちらがシドニー公演の模様です。



6月には「」で来日し、日本のファンにもまた素敵なパフォーマンスを見せてくれることでしょう。

ご期待ください!!


2013-03-01 11:31:49投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

6月、来日決定!

2013年もドノヴァンが大好きな日本にやってきますよ~。

今年で6回目の開催を迎える静岡県の「頂」(いただき)フェスティバル。

こちらへの出演が決定しました。



今年の「頂2013」は、6月1日(土)と2日(日)に開催。

ドノヴァン with マット・グランディは、キャンドル・タイムに出演予定です。



♪ SAME LULLABY by Donavon Frankenreiter with Matt Grundy




頂フェスティバルは、とてもGood Vibesなイベントでして、何と言っても特筆すべきは、

お客さんから事前回収したり会場へ直接持ち込んでにらった家庭廃油を燃料にバイオ・ディーゼル発電をし、

イベントの運営に必要な電気の全てをそれでまかなう、と言うスバラシイ取組みをしているのです。

またドノヴァンが出演する「キャンドル・タイム」とは、頂のメイン・イベント。

下はオフィシャル・サイトからの引用。

頂のメインイベント。
夕暮れ時に会場内の電気を止めて、それぞれが持ち寄ったマイキャンドルに灯をともし、
一日一組のスペシャルライブを楽しむ特別な時間です。
みんなが全員参加したらきっと素敵な事になるでしょう。
会場一面に広がる無数のキャンドルの灯り、その中の一つ、その中の一人になって特別な瞬間を感じて下さい。
その瞬間、全体で一つ。みんなで頂きましょう。
※ ライブに必要な最低限の電力はバイオディーゼル発電で賄います。

他にも情報が載ってますのでこちらのリンクからどうぞ。

http://www.itadaki-bbb.com/2013/


2013-02-27 11:47:56投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

現在オーストラリア・ツアー中

今月のドノヴァンはオーストラリアに居ます。

ツアー序盤のWA州(西豪州)の映像が届きました。


 
このツアー、ライヴの全日程が金、土、日曜の週末にかけて組まれ、

ドノヴァン達は、1日に2~3公演も行うというハードなもの。

大体その3日間で6~7公演やるんです。

しかーし、月曜から木曜までは完全オフ!!

夏のオーストラリアでサーフィンしたり、バカンス気分を満喫していることでしょう。

「夢を生きる男」、ドノヴァン。さすがです。


2013-02-20 11:15:15投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

ドキュメンタリー・フィルム「Sherm's in the Band」完成

2012年夏のStart Livin' Europe Tourに名サーフィン・フォトグラファー、

スティーブ・シャーマンが同行したのは以前の記事に書きましたが、

そのツアーを追ったドキュメンタリー・フィルムが完成しました。

このツアーにはドノヴァンの家族も同行しており、彼の良きパパ具合も垣間見れます。


フィルムのタイトル「SHERM'S IN THE BAND」の通り、

シャーマンがパーカッショニストとしてツアーに同行、参加し、

バンド・メンバーの視点でドノヴァンの欧州ツアーを追ったドキュメンタリー。

ヨーロッパでもドノヴァンは大人気です。

そんなドノヴァンの近況ですが、今週金曜日からオーストラリア・ツアーが始まります。

依然、真夏なオーストラリア。初日は豪州南西部にあるマーガレット・リバーなんですって。

ここは良い波が割れることでも有名な場所です。いいなー。

2013-02-04 12:34:15投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

ドノヴァン面白動画、遊園地のアトラクションで大絶叫!

1月はブラジルでツアーをしていたドノヴァン。

以前も「ドノヴァンはブラジルで大人気」と書きましたが、

その人気は根強いようです。



上は1月20日(日)、ブラジル南部にあるフロリアノポリスと言う海沿いの街。

ご覧の通りの大盛況ぶりです。


そして、お待ちかね。下がドノヴァンの面白動画。

場所はブラジルのサンパウロにあるグアルジャと言う街の遊園地。

「ヒューマン・スリングショット」と言う絶叫マシーンのようですが…




画面奥、ドノヴァンの右手に座っているのはマット・グランディ

絶叫マシーンがスタートする前のドノヴァンは本気で怯えているように見えますね。

拝んじゃったりして(笑)

体はでかいのに案外怖がりなのかも…?

でも楽しくて2回連続でやっちゃうあたり、子供かっ!!

2月はオーストラリア・ツアーに出るようです。

本当にエンドレス・サマーな生活をしています。

うらやましい…


2013-01-23 11:30:27投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

Donavon & Grundy ♪ SHINE

ドノヴァンとマット・グランディのショー直前のリハ風景です。

場所はノースカロライナ州にあるアッシュビルと言う街。

11月7日(水)、オレンジピールと言う会場でのショー前の楽屋です。

曲は、「SHINE」



とても良い雰囲気。

そしてこの曲、やはり名曲…。

現在のドノヴァンは、12月11日から年末までのブラジル・ツアー第一弾に向けて準備している模様。

年末から大晦日までは南カリフォルニアでライヴを行います。



2012-11-27 11:50:30投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

La Casa Residency ~ ドノヴァンのセルフコントロール術

いつでも、どこでも、常にハッピーなドノヴァン。

彼がどうやってその感情や気持ちをコントロールしているのか?

その秘密に迫りました。

下に訳あります。




僕はよく言われるんだ。
「きみの曲は、ハッピーなものばかり。どうしたらいつもそうポジティブにいられるの?」って。
例えば気分がすぐれない時、僕はギターを弾くんだ。
そうすると自然とハッピーな気分になってしまう。

たまにだけど、僕は今どうしてこんなに機嫌が悪いんだろう?って思うこともある。
考えてみると、最近サーファインしていないことに気付く。
いや、別にサーフィンでなくても良いんだ。
自分が海の近くに居て、泳いだりボディーサーフィンしたり、何でも良いんだ。
とにかく海に入ると生き返る感じがする。
ワォー、この感覚を忘れていたんだーって。

気分のすぐれない時、僕はこの二つに頼っているのさ。


2012-11-12 11:24:48投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

大変遅ればせながら…

ツアーが終了して2カ月経ちますが、やっと写真をアップし終えました。

下のリンクからどうぞ。

8月28日…来日
8月29日…湘南サーフィン/茨城公演
8月30日…茨城サーフィン
8月31日…逗子海岸、Red Line Beach
9月1日…福岡、Sunset Live
9月2日…静岡公演
9月3日…名古屋公演
9月4日…京都公演
9月5日…奄美大島公演

今年は、上記7公演と、5月に熊本、宮崎、沖縄、和歌山、大阪、岡山、渋谷、横浜(グリーンルーム)、仙台の9地区、

全16都市でライヴを行いました。

ドノヴァンで始まり、ドノヴァンで終わる夏…

まさに「ドノヴァン・サマー」でしたね。

ふつうの「コンサート」ではない、ドノヴァン流のファンと触れ合う「パーティーツアー」は大成功でした。

多くの方がドノヴァンと写真を撮ったり、サインをもらったり出来なのではないでしょうか?

ほとんどの公演がSOLD OUTで、来てくださった皆さまには本当に感謝です。

またチケットが入手出来ず参加できなかった方、申し訳ありません。

またこのような楽しいツアーを企画したいと思っています。

引き続きドノヴァンの応援してやってください。

どうぞよろしくお願い致します。

2012-11-10 14:14:20投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
203件中   41 - 48 件表示 ( 全 26ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...