Donavon Frankenreiter Japan Official Site

about DONAVON

ドノヴァン・フランケンレイター

1972年12月10日、カリフォルニア州生まれ、現在ハワイ州カウアイ島在住。

13歳からBillabongにスポンサーされるプロ・サーファーであり、今日の「サーフ・ミュージック・シーン」を代表するミュージシャン。

2004年、1stアルバム『Donavon Frankenreiter』からシングル「Free」が日本でも大ヒット。数々の来日公演やフェス出演を重ね、2ndアルバム『Move By Yourself』(06)、3rdアルバム『Pass It Around』(09)、4thアルバム『Glow』(10)も確実にヒットさせてきた。最新作『Start Livin'』(12)ではシングル「Shine」が全国のFMで大ヒッットし、2度の来日公演を行う。2014年、自身初のベスト・アルバム的内容のライヴ・アルバム『ドノヴァン・フランケンレイター・ライヴ・アット・ザ・ベリー・アップ』をリリースし話題に。

そして2015年9月、満を持して6枚目のスタジオ・フル・・アルバム『ザ・ハート』をリリース。その翌月には新作を引っ提げてのジャパン・ツアーが行われる。

楽曲だけでなく、ライフスタイルに感銘を受けるアーティスト。サーファーからギター好き、お洒落な都会人からヒッピーまで、、、言わば老若男女、性別年齢ジャンル問わず、皆に愛される明るいキャラクターの持ち主。

スポンサー:Billabong、Cordoba Guitars、Coutour Cameras、Hobie Surfboards、Martin Guitars、Sanuk、Verizon Wireless、Von Zipper

詳細 >>

JAPAN TOUR

JAPAN TOURはまだありません。

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS
75件中   49 - 56 件表示 ( 全 10ページ )
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   

九州公演発表! & ニューアルバム『START LIVIN'』

今年のGREENROOM FESTIVAL(5/19、20)での来日が決まっているドノヴァンですが、

それに先駆け、5月12日(土)から、ニューアルバム『START LIVIN'』のリリースパーティーと称して

ツアーを行います。

日程は下記の通りです。


5月12日(土) 熊本 DJANGO

5月13日(日) 宮崎 WEATHER KING

5月14日(月) 沖縄 MUSIC TOWN 音市場


熊本と沖縄はドノヴァンにとって初めての地。

宮崎は多分5,6年ぶりになるのではないでしょうか…

なお上記公演の詳細、及び、15日以降の日程は、改めて発表いたします。


さて、そのニューアルバムですが、タイトルは『スタート・リヴィン』。

発売は、日本先行で5月9日を予定しています。

そのジャケット写真が届きました。



日本が世界初発売になるんですって!

この新作を引っ提げてのリリースパーティーツアー、お楽しみに!


最後に、もうひとつお知らせ。

5月18日渋谷と22日仙台でLOVE FOR NIPPONのライヴイベントに出演します。


昼はサーフィン、夜はミュージック。

世界中どこにいても、彼の行動は変わりません。


2012-02-28 14:07:09投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

ドノヴァン来日決定!

ドノヴァンのグリーンルーム出演が決定しました。

今年は、5月19、20日の2日間。

2年ぶりの新作、『START LIVIN'』を引っ提げての来日となりますので、盛り上がりそうです。

皆様お楽しみに。




2012-01-18 11:22:52投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

グリーンルーム来日がキャンセルに

5月21日22日に予定されているグリーンルームフェスティバル。

ドノヴァンが来日し出演する予定でしたが、キャンセルになってしまいました。

http://www.greenroom.jp/news/index.html#16

本当に残念ですが、必ずドノヴァンは日本に戻ってきますよ!

そんな中ですが、日本でのレーベル・メイトでもあるカナダの歌姫、

ドノヴァンとのコラボ曲もやっているヘイリー・セールズは来日し、両日出演します。

そして新たにオーストラリアのサーファー歌姫、

キム・キャンベルちゃん、22日の出演が決定しました!

"Not In His Garden" Hayley Sales featuring Donavon Frankenreiter

Hayley Sales - Not In His Garden from fanboyedits on Vimeo.


2011-04-19 11:46:12投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

「Kimo chi E、"IT FEELS GOOD" JAPAN TOUR(仮)」開催決定!

ドノヴァンのGREENROOM FESTIVAL 11 への出演が決定しました。

皆さまもご存じのとおり。

でも、これって横浜でのイベントで、関東近郊の人なら行けるかもしれないけど、

日本のほとんどの地域の方にとっては他人事。

しかし!そこで立ちあがるのがドノヴァンってぇ奴です。

これまでのドノヴァンとのやり取りの経緯です。


そうか、横浜だけだと来れないファンが多いのか。

みんなが来れないなら、こっちから出向いて行こう!

今までに訪れたことのない地域に行こうゼ。

波のある場所が良いな。そうだサーフ&ミュージック・ツアーだ

昼間はサーフィンして夜はライヴ、最高に良いアイデアだ。

海でライヴも良いかもしれない…

そうだ、クールなツアーTシャツを作って…おい、デザインを発注してくれ。

オレが特別講師になってサーフィン・スクールを開催しよう!

Billabongに協力してもらおう。

ツアー・タイトルは…



彼の妄想はまるで宇宙のごとく果てしなく広がり続けます。

やがてその閃きには妙な説得力が備わり、

すごく良いアイデア。

よし。やりましょう!

ってな具合で開催が決定した次第です。

5月23日の週、ドノヴァンが今まで訪れたことのない地域をめぐるサーフ&ミュージック・ツアー、

題して、

「Kimo chi E、"IT FEELS GOOD"JAPAN TOUR(仮)」

の開催決定!

日本の北から南までを巡る予定のこのツアー。

ひょっとするとあなたの町にドノヴァンが出現するかも…?

今後の情報にご注目ください。

2011-01-26 11:34:05投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(2) nice!  あしあと

ドノヴァン、グリーンルーム・フェスティバル出演決定!

ドノヴァン先生、サーフ・シーズンが始まる初夏と言う良い季節に日本へ戻ってきてくれます。

GREENROOM FESTIVAL 11
2011年 5月21日(土)、22日(日)
赤レンガ地区野外特設会場

Donavon Frankenreiter 出演決定!



しかも23日からは日本全国の今まで訪れたことのない町へとサーフ・ツアーに出る予定。

もしかしたら以前皆さんにご提案いただいた(コチラ)町へと繰り出すかも…?

今後の情報に乞うご期待!

2011-01-20 18:20:06投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

1月8日(土)、移動日のはずが…

この日、本来の予定ではお昼に都内のホテルをチェックアウトし、次のライヴ会場のある富山県まで移動する予定でした。

しかし、移動日=休み、と聞いて黙っているドノヴァンではありません。

さっそく海へレッツ・ゴー。


千葉・東浪見のBillabongストアー前でサーフセッションをしました。

ここに来るといつもこの車に乗ってビーチまで繰り出すドノヴァン。

サーフィンをしている写真などは舟木さんのブログに満載です。
http://www.nakisurf.com/blog/naki/archives/18772

上の写真も舟木さんが撮ったものです。

なんか、Surftrip Journalの表紙になりそうな写真ですよね。

サーフィンを終えて、千葉から東京へ戻り、越後湯沢経由で富山への移動。

富山に着いたら雪夜。

大変です。

2011-01-12 13:22:47投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

Glow Tour、渋谷クアトロ2日目。満員御礼!

この夜は金曜日と言うこともあり、初日の昨日より更にお客さんが入り、会場は超満員!


朝、千葉の海でたっぷりエネルギーを充電したせいか、この日のライヴは最高のものでした。

お客さんの「ドノヴァン気持ちいい~!」の声を受けて即興で作った「キモチイイ・ソング」

今後時間をかけて完成させるそうですよ。

ドノヴァンが日本のファンにインスパイアーされて日本で生まれた楽曲。

これは楽しみです。



そして今ツアー恒例になっているステージで共演する当選者。

Nakiさんの長年の友人でもあるKinさん。



カツラのクダリなどちゃんとステージの見せ場も作って最高でした!




バックステージ、楽屋の風景。


ファンからの手作りプレゼント。



ドノヴァンのパソコン+ファンレター。

パソコンは最近買ったものだそうです。

前のは大分ガタきていたから… → http://donavon.syncl.jp/?p=diary&di=510836

ドノヴァンは早朝から海行ってさすがにお疲れのもよう。

アフターショーの夕食会には出席せず、一人ホテルに戻って休む、と言って帰ってしまいました。


(左からエリック、ピーター、クレイグ。写真には写っていませんがマット・グランディももちろん同席しています)


で、ドノヴァンに、「大丈夫?」と聞くと、

「明日は北千葉に行くから早く寝るよ」

えっ?また明日も海行くそうですよーー!

つづく…

2011-01-11 22:17:51投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと

Glow Tour2日目、1月7日(金)朝

さぁ、ツアー2日目の朝。この冬一番の冷え込み。

昨日まであった波も昨夜遅くからビュンビュン吹き始めた北風に消され、各波情報にはスモール・コンディションとあります。

が、そんなことはドノヴァンには関係ありません。

「何か良い波に当たる気がする」と大先生がおっしゃるので、

とりあえず海へ行ってみよー!ってことになり、極寒の中ホテルを出発。


ドノヴァンと一緒に来たのは、普段からサーフィンをするキーボード担当のエリック。

みんなで車に乗り込み、向かった先は南千葉の和田近辺。


波チェックをするドノヴァン。

抜けるような青空で素晴らしい快晴ですが、とても強い北風と満潮の影響でほぼフラット。

でもうっすらとウネリは見えて、地元サーフショップの方によると、「潮が引けばこのあと少しできる」と。

実は今回、雑誌「FINE」の同行取材を兼ねているので、潮が引くまでの時間を利用して撮影。



クジラの上でノーズライド…。

などと遊んでいると潮が引き、風もちょっと変わり、波が少しだけ反応してきた様子。

海の中にはサーファーの姿もチラホラ。

オッケー、カモーン、レッツゴー!!

と言うことで入水。

サイズは膝~もも、たまーに腰。オフショアー。


photo by TA

人もほとんど居なく、小波ながらも走れる波もあり、十分遊べるシェイプの波でした。

ほんの小一時間のはずが3時間も入ってしまい、よって本日のリハはキャンセル、だそうです!

まぁ同じ会場で二日目だし…(汗)

ドノヴァンはツイン・フィッシュに乗ったり、ロングボードに乗って何本もチューブに入ったりで大満足。

エリックも良い波キャッチしていましたよ。

もっと写真を掲載したいところですが、この日の模様は雑誌「FINE」の次号以降で特集されますのでお楽しみに!

海のエネルギーを十分蓄え、これから渋谷クアトロ2日目。


チケットも間もなくソールド・アウト、との情報にドノヴァンのテンションも上がってきましたっ!

つづく…。


2011-01-11 20:55:49投稿者 : Donavon Frankenreiter
この記事のURL コメント(0) nice!  あしあと
75件中   49 - 56 件表示 ( 全 10ページ )
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10